Catch The Sky:キャッチザスカイ -地球SOS-
最近の記事

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アニメ・声優・ゲームならお任せ!アキバ系ブログ「アニメしませんか?」はこちら

2008年07月01日 (19:00)

狼と香辛料1(初回限定生産) |小清水亜美

狼と香辛料1<限定パック>(初回限定生産)狼と香辛料1<限定パック>(初回限定生産)
出演:小清水亜美 /福山 潤 /中原麻衣 /名塚佳織
ポニーキャニオン
発売日 2008-04-02
定価:¥7,140(税込)
価格:¥5,641(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★


第12回電撃小説大賞銀賞を受賞した支倉凍砂(著)と文倉十(イラスト)のライト・ノヴェルを原作とした新感覚ファンタジー・アニメーションのDVD第1弾。第一幕「狼と一張羅」収穫祭で賑わうパスエロの村を訪れた行商人ロレンス(福山潤)。その帰り、彼の荷馬車に狼のような耳と尻尾を持つ少女(小清水亜美)が忍び込んでいた。彼女は自らを、豊作を司る神ホロだと名乗った……。第二幕「狼と遠い過去」とある国の銀貨の価値が近々上がるとの情報を耳にしたロレンスは話の真偽に悩むが、そのときホロは……。第三幕「狼と商才」港町に到着したロレンスたちは、毛皮を売却すべくミローネ商会の査定係と交渉。そのとき、またもホロが口を挟み出し、意外な商才を発揮する……。中世ヨーロッパ風の舞台を背景に、往年の世界名作劇場をファンタジックな装いで甦らせたかのような、ほのぼのとしながらもどこかしたたかな佇まいが心地よい。商売をメインにしたストーリーというのも斬新で、今後の展開も大いに期待が持てる。(増當竜也) 世界名作劇場、復活!? 2008-04-10 なんと言うか、オープニングからして、かつて日曜の夜7時30分に放送されていた世界名作劇場を髣髴させる作品ですね。でも、別に古臭いわけではなく、世界名作劇場が持っていた普遍的で郷愁をそそる部分をそっと取り出して、結晶化したような印象です。と言うと、誉めすぎかな?

主題歌もびっくりするほど良い曲だし(何でもっとヒットしなかったの?)、本放送が見られなかった分、今後DVDで続きを見るのが楽しみです。ただ、意外と地味な話なので、過度な期待は禁物かもしれませんが。

さらに詳しい情報はコチラ≫


カテゴリ : アニメDVD記事のURL
アニメ・声優・ゲームならお任せ!アキバ系ブログ「アニメしませんか?」はこちら
便利なサーチ

便利アダルトのみ検索されます。
無料無修正サンプル有り
注目の最新情報

WAVE

KOTOBUKIYA
カテゴリー
注目の最新情報

Max Factory

KAIYODO
全ての記事を表示する
RSSフィード
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。